会計、監査等に関する各種情報の紹介

会計、監査に関して役に立つ情報を発信していきます。 会計については、会計基準に関するニュースの紹介や会計基準の解説などを行っています。 監査については、監査業界にまつわるニュースの紹介や公認会計士試験に関する情報(受験時代の勉強法など)を紹介しています。 今後も役に立つ、ためになる情報を紹介できるよう努めていきますので、ぜひご参考下さい!

新型コロナウイルス感染症が有価証券報告書の開示に及ぼす影響【企業の概況~提出会社の状況編】

前回の記事の続きです。 www.makiron.work 今回は、有価証券報告書の前半部分である、「企業の概況」~「提出会社の状況」までの開示情報に関して、新型コロナウイルス感染症の影響を受けると考えられる部分についてご紹介したいと思います。 (注)正確な情…

新型コロナウイルス感染症が有価証券報告書の開示に及ぼす影響【経理の状況編】

今週、緊急事態宣言が解除されましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 宣言は解除されたものの、私の会社では在宅勤務をもうしばらく継続するようで私自身自宅での勤務を続けています。 在宅勤務などのワークスタイルの在り方などもそうですが、新型コロ…

【公認会計士試験】試験当日の集中の秘訣は、水を飲まないこと!?

公認会計士試験は試験範囲が広く、その範囲を勉強するだけで2年程度はかかる試験である。長期間の勉強が必要な一方で、受験の機会は年1回(短答式試験は年2回)とチャンスは限られている。ゆえに、本試験当日はこれまで勉強に費やした期間を無駄にできないと…

【公認会計士試験合格者が語る】忘却曲線を意識した具体的な勉強方法について

公認会計士試験は試験範囲が非常に広い試験である。会計士の基本とも言える会計学だけでも大変なボリュームであるのに、企業法など周辺分野も盛りだくさんだ。 試験範囲が広く膨大であるために、試験に合格するにはその内容を大量に暗記する必要がある。多く…

監査はつまらない、は本当か?

監査はつまらない、という話をよく耳にする。監査は公認会計士の独占業務である。公認会計士を目指す人々は、バカにならない時間をかけ、会計士試験に挑戦する。そして、やっとの思いで試験に合格した時には、念願叶って公認会計士になることができた、と喜…

組織設立の方法論

「最強組織をつくる人事変革の教科書」という書籍が、個人的にとても参考になると感じたので紹介したいと思います。何の参考になるのかというと、組織設立のための方法を体系的に学ぶ参考になります。新しい組織を立ち上げるためにはどんな検討が必要で、ど…